So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『血の唇』ほか

 一昨日『血の唇2』、昨日『ジャイアンツ』、そして今日『血の唇』と、3日連続してブルーレイソフトを買いました。
血の唇.jpg 血の唇2.jpg ジャイアンツ.jpg
『血の唇』シリーズは尾之上浩司編著『ゴースト・ハンターズ完全読本』洋泉社(18)を読んで強い興味を抱いたため、買うことにしました。観るのが楽しみです。
『ジャイアンツ』は――今月20日にNHKプレミアムで放送されると知り、「あー、この映画、前から気になっているけど観たことないんだよなあ」と録画をしようかと思ったものの、3時間半近い尺に恐れをなし、これは観ないなあ(笑)。それを某SNSに書いたら、大野典宏さんから「一度は観ておく映画ですよ。(長いので)二度は観られないけど」とお勧めされました。
 あー、それなら観てみようか。あー、でも今回の放送は字幕か。3時間半近い映画を字幕で観るのは、軟弱じじいにはつらいなあ。
 調べて、ブルーレイ版には吹き替えが収録されていると知りました。レンタルショップに置いてあるのはDVD版で、こちらには吹き替えなし。ブルーレイ版を買うことにした次第です。
 近いうちに観ようと思っていますけれども……。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。