So-net無料ブログ作成

「SFハガジン」第61号

 5月にはいり、ふと今月中に52円切手を使い切る(ハガジンを3冊発行する)ことにしたのを思い出しました。
 ということで、版下を作り、印刷。できあがりました。
 今号は山本孝一さんの作品です。いつもここに書くのは作者名だけですけれど、今回は特別にタイトルも書いちゃいましょう。「キャプテン・フューチャーの事件簿」です。なんとフューチャー、ハガジンの小さな誌面のなかで2つもの事件を解決し、さらにもう1件……。そして最後には壮大な結末が!
 近いうちに投函します。しばしお待ちくださいませ。
コメント(2) 

コメント 2

山本孝一

 本日、「SFハガジン」61号届きました。ありがとうございました。
 ショートショートというより連作小咄でかす。
 本家キャプテン・フューチャーの最後の作品は『「物質生成の場の秘密』という短編です。(余談ですが、キャプテン・フュチャーの短編7編のうち6編はハミルトンではなく、奥さんのリー・ブラケットが書いたと聞いています)この作品自体は面白い話なのですが、シリーズの掉尾を飾る作品としては中途半端に思えて、ずっと心にひっかかっておりました。
 大げさな表現かもしれませんが、このショートショートを書いて、私の気持ちの中ではようやくキャプテン・フューチャー・シリーズに区切りがつきました。
 掲載していただきありがとうございました。これで決着がついた気分です。
by 山本孝一 (2017-05-06 20:17) 

高井 信

 ご寄稿をありがとうございます。
 いかにもファンジンらしいという感想をくださった方もいて、ああ確かに。こういうお遊びはファンジンならでは、ですね。
 また何か思いつかれましたら、よろしくお願いいたします。
by 高井 信 (2017-05-07 06:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。