So-net無料ブログ作成
検索選択

『ペケポコ福』

ペケポコ福.jpg 知人が自費出版をしました。本ブログとはあまり関係のない内容なんですが、ぜひとも多くの方々に手に取ってもらいたいと思い、紹介させていただきます。
◎松田明子『ペケポコ福 幸運に巡り合った三きょうだい』神戸新聞総合出版センター(17)
 殺処分寸前だった幼犬ペケ、保護されたときには今夜が山と言われた捨て犬ポコ、さらには余命1ヶ月を宣告されていた福。この3匹の犬と暮らした20年あまりを思い入れ&臨場感たっぷりに描いています。そう、今夜が山の犬ちゃんも余命1ヶ月の犬ちゃんも天寿を全うしたのです。
 生涯をそういった活動に費やしてきた松田さんですが、この3匹との生活が特に印象に残っているそうです。この犬ちゃんたちが個性豊かで、実に魅力的なんですよね。読んでいて、どんどん引きこまれていきます。
 著者の了承を得ましたので、あとがき(途中まで)を掲載いたします(画面クリックで拡大表示)。
あとがき.jpg
 自費出版ゆえ、店頭に置いている書店は限られますが、最寄りの書店に取り寄せ依頼をしていただければ、お手元に届きます。あるいはネット書店でも購入可能。アマゾンではなぜかプレミア価格の古本しか売っていませんが、版元には在庫たくさん。普通に新刊で買える本ですから、普通に買っていただければ。(定価は税込み1080円)
 どうぞよろしくお願いいたします。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。