So-net無料ブログ作成

『SF雑誌99の謎』販売開始

 岡田正也『SF雑誌99の謎』のオンデマンド販売をいたします。
 1976年から1977年にかけて広島SF同好会の会誌「アルデバラン」に連載された「絵解き SF雑誌99の謎」と「異聞外伝 SF雑誌」を1冊にまとめたものです。

「絵解き SF雑誌99の謎」
SF雑誌99の謎.jpg①世界で最初のSF雑誌は何という名前でしょうか。
②「キャプテン・フューチャー」誌に見る、ジョオン・ランドールの素顔は?
③昔のアメリカのSF雑誌がとても素晴らしかったことはよく聞かされますが、雑誌自体の大きさはどれほどだったのでしょう?
④SF雑誌の誌名は変わることはないのでしょうか。
⑤一番短命だったSF雑誌にはどんなのがあるでしょう?

「異聞外伝 SF雑誌」
①アメージング・ストーリィズ 1926年 之巻
②“KA-ZAR”誌 之巻

 B6判/本文64ページ・カラー印刷/価格:900円(送料込み)

 ご注文は以下からお願いいたします。




【追記】
 今月いっぱい、直販も承ります。ただし、数ヶ月以内に手渡し(あるいは、何かと同梱発送)の機会があるだろう方のみ。700円です。

【追記2】2月22日
 こんな感じの本です。「異聞外伝 SF雑誌 ①アメージング・ストーリィズ 1926年 之巻」より。
サンプル.jpg
コメント(4) 

コメント 4

廣島保生

早速注文しました。
届くのが楽しみです。
多くの方が注文して、次の刊行がありますように。
by 廣島保生 (2016-02-21 20:44) 

高井 信

 ご注文、ありがとうございます。
 とにかく書影が美しいです(嬉)。
>多くの方が注文して、次の刊行がありますように。
 どがーんと注文があったら明日にでも第2弾を登録しちゃうんですが、そういうスタートではないですね。まあ、1週間くらい様子を見ることになるのかな。
 全然読めません。


by 高井 信 (2016-02-21 21:35) 

山本孝一

 高井さんに直販をお願いしていた『SF雑誌99の謎』が今日届きました。ありがとうございました。
 オンデマンド版はなによりもイラストやカラーの書影が美しい。
『アメージング・ストーリィズ』の表紙絵などは原本より色のコントラストが鮮やかです。
『ヴァンガードSF』誌の表紙も鮮明にプリントされていて、改めて「ひでぇ絵だなぁ」(下手という意味ではありませんので)と思いました。
裏表紙は『スタートリング・ストーリィズ』誌1951年5月号の表紙絵。キャプテン・フューチャーの最後の作品『<物質生成の場>の秘密』が掲載の号だ。
 私は旧版で読んでますが、もう一度読み返します。
 ありがとうございました。
by 山本孝一 (2016-02-27 22:17) 

高井 信

 山本さん、ご連絡をありがとうございます。
>オンデマンド版はなによりもイラストやカラーの書影が美しい。
 これですよね。
>『<物質生成の場>の秘密』が掲載の号だ。
 はい。山本さんが翻訳された作品です。
http://short-short.blog.so-net.ne.jp/2010-12-02
 初刊本では裏表紙に、本文ではモノクロで掲載されている書影を並べましたが、オンデマンド版ではすべてカラー。考えた末、本書で触れられていて、私にも思い出深い、この号をチョイスしました。
 末永くお手元に置いてくださいね。
by 高井 信 (2016-02-27 22:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。