So-net無料ブログ作成

『女子大生小説集』ほか

 ここのところ近所のブックオフには行っているけれど、新刊書店にも古本屋にもご無沙汰していることに気づき、ひょいと行ってきました。
 まずは新刊書店。
言語小説集.jpg◎井上ひさし『言語小説集』新潮文庫(14)
 単行本(新潮社/2012年)の文庫化。4編増補。
 久しぶりの新刊書店にもかかわらず、買ったのはこの1冊だけ。
 続いて古本屋を3軒。
◎冬門稔弐・松永大成・柚木浩『タイムスリップ映画王 時間旅行の処方箋』小学館・スーパークエスト文庫ノンフィクション(97)
 タイムスリップ映画あれこれ。前からの読者ならご存じでしょうが、タイムスリップ映画、タイムトラベル映画、大好きです。
◎村井順『女子大生小説集』中部日本教育文化会(73)
 村井順著となっているが、正しくは「編」でしょう。村井順は愛知淑徳短大教授とのこと。明治37年生まれ!
 タイトルのまんま、寄稿者は女子大生――愛知淑徳短大・国文学科の2年生です。10ページほどの作品が計17編。おお、ショートショート・アンソロジーでありますね(嬉)。
 さすがに教授は鬼籍に入られている(ご存命ならば110歳)でしょうが、寄稿者たちはいま、70代前半。まだまだお元気な方が多いと思います。この本のこと、覚えておられるかな。
◎原作/ジュール・ベルヌ、劇画/手塚プロ『地底旅行』TOMOコミックス 名作ミステリー(78)
 このシリーズが手ごろな値段で売っていると、買っちゃいます。短編集なら嬉しいのですが、ご存じの通り、長編です。
タイムスリップ映画王.jpg 女子大生小説集.jpg 地底旅行.jpg
◎犬木加奈子『暗闇童話集』KCフレンド(88)
 犬木加奈子の本、見かけたら買います。→この記事参照。
◎弓月光『にくいあんちきしょう(上下)』リボンマスコットコミックス(70)
『エイリアン1/2』以来、弓月光がちょっぴり気になっているのです。この作品は昔読んだことがあるような気がしますが、完全に忘却の彼方。
暗闇童話集.jpg にくいあんちきしょう.jpg
◎『ビック作家 究極の短篇集 楳図かずお』BIG COMICS SPECIAL(13)
 何度も書いていまように、楳図かずおの恐怖短編、大好き! おそらく収録作のほとんどは既読と思いますけれど、傑作集となれば再読大歓迎。というか、もともと楳図かずおの短編集、何度も読んでいます。
◎『日本漫画家大全 ちばてつや初期名作集』双葉社(97)
 ちばてつやは私のなかでプチ・ブームになっています(この記事参照)。本書には貸本時代の作品(初の単行本化)も収録されているとのこと。おおおおおーーーーーっ。
◎小説宝石編集部編/横山光輝『鉄人28号』光文社(15)
「素晴らしき「少年」の世界」と副題が付けられています。昔の雑誌「少年」の誌面をそのまま復刻しているとのこと。「少年」って、少し読んだ記憶があるくらいで、さほどの思い入れはないけれど、『鉄人28号』は好き~。
 奥付を見ると、なんと発行は来年1月20日(笑)。
楳図かずお.jpg ちばてつや.jpg 鉄人28号.jpg
 ということで、見事にマンガばっかりですな(苦笑)。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。