So-net無料ブログ作成
検索選択

『魔術館の一夜』

 出かけたついでに古本屋を覗きました。古本、新刊問わず、本屋に足を踏み入れるのは久しぶりです。やはり心が落ち着きますね(笑)。
魔術館の一夜.jpg 購入したのは――
◎泡坂妻夫『魔術館の一夜』社会思想社(83)
 小説仕立てで書かれたマジック本ではないかという気もするのですが、帯に大きく「泡坂妻夫トリック ショート ショート!」、その下に「奇術の種あかしと読みものを両立させることは不可能に近い○泡坂妻夫はこの放れ業をやりとげた」なんて書かれていたら、買うしかありません。教養文庫版(87)も出ているようです。とりあえずは読んでから、探すかどうか考えましょう。

 泡坂妻夫のショートショートについては、ここに。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。